商品紹介

商品紹介

クオーツガラスコーティング

Quartz-Glass-Coatingクオーツガラスコーティングはボディにコートされると空気中の水分と化学反応を起こし、SiO2(石英ガラス)の膜に変化します。劣化することのない、1μm以下の薄いガラス膜でボディ全体を覆います。
※1μmは1/1000mm

クオーツガラスコーティング5大特徴

  1. クオーツテクノロジー
    常温で瞬間硬化します。即座に水をかけても問題はなく、約1~2週間でガラスへと転化します。(完全硬化は約1ヶ月)
  2. 長時間の耐候性
    石英ガラスの硬度を保ちますので、10年以上の耐候性があります。(環境、用途により異なります。)
  3. メンテナンスフリーの親水性
    親水性の塗膜ですから、都市型の油性の汚れを寄せ付けず、付着しやすい水性の汚れは水をかけるだけで簡単に落ちます。
  4. さまざまな車両に施行可能
    吹き付け施行により、対象は無限大に拡がり、優れた密着性を示します。また、1,300℃の耐熱性があり、オールラウンドにコーティング可能。
  5. 環境に優しいエコ商品
    クオーツガラスコーディングは、自然界の石英と同じですので、破棄しても無害です。また、洗浄排水を大きく減らしますので、地球に優しい商品です。

従来の工法やテフロン加工、フッ素との違いは?

コーティング吹付け工程その1今までのコーティングの大部分は、有機溶剤であり、被膜そのものが酸化するという弱点がありました。また、大部分が塗り込み施行であるのに対し、クオーツガラスコーティングはエアーによる吹き付け工法による施行ですので従来の施行品に比べ、様々な車種に対応し、細部にまで確実に施行できるという特徴があります。また、塗膜が親水性のため、油汚れを寄せ付けません。1,300℃の耐熱性があり、夏場の高温時にも変色、劣化、ひび割れ等は起きません。

標準施行価格

 

軽自動車 40,000円より
小型自動車 58,000円より
中型自動車 70,000円より
大型自動車 80,000円より
ワゴン車 98,000円より
タイヤホイール(単体4本) 12,000円より

G’ZOX

Gzox硬質ガラス状態皮膜による超耐久性と、驚異的な撥水力を誇るコーティング技術です。
リアルガラスコートは反応型ガラス系皮膜であり、塗装に薄くのってるだけの樹脂系皮膜とは耐久性が大きく異なります。反応後は硬質ガラスとなり5年に渡り塗装面を保護します。
驚異的な撥水性能も長期間(使用状況により1~2年程度)持続し、専用の手入剤を使うことで、撥水性能やツヤがさらに持続します。

G’ZOX 5大特徴

  1. リアルガラスコート今までのコーティング剤にない撥水性能
    「撥水性」とは水をはじく性質のこと。コーティング剤の性能は大きく「親水性」「撥水性」に分類されます。リアルガラスコートは長年の研究と独自の技術により、基本的には親水性であるガラス系被膜に高レベルの撥水性を実現した新しいボディ用コーティング剤です。
    他のガラス系コーティング剤では味わえない爽快な水はじきは、雨の日のドライブさえも楽しみにさせてくれます。
  2. 息をのむ深いツヤ
    リアルガラスコートの深いツヤには2つの理由があります。1つはプロによる丁寧な下地作り。もう1つはリアルガラスコートの特徴である反応型ガラス系被膜。リアルガラスコートの正体である反応型ガラス系被膜は、厚く、硬く透明な被膜を形成します。この透明な被膜のおかげで、樹脂系コーティング剤ではなし得ない、ボディの内側から輝き出すような、深いツヤが得られるのです。
  3. 強固な被膜でボディをガード
    厚く硬いガラス系被膜は、紫外線・酸性雨など環境の悪影響、排気ガスに含まれる有害成分、チリ・ホコリなどによるキズなどからボディを守ります!
  4. 普段の手入れは水洗いだけ!
    リアルガラスコートの反応型被膜は温度変化に強く、高温になっても軟化しません。従来のコーティング剤は高温になったときに被膜が軟らかくなり、汚れが被膜の中に入り込み、洗車では汚れが落ちにくくなります。これが雨シミの大きな原因です。リアルガラスコートは高温になっても被膜は硬いままなので、汚れが固着しにくく、水洗いだけで汚れが簡単に落ちるのです。
  5. リアルガラスコート
    油性の汚れは寄せ付けにくく、汚れも水洗い程度で落とせます。酸性雨などにより塗装面をいためず、長期間にわたり輝きを持続させ、メンテナンスを大幅に軽減。
    リアルガラスコート-ガラス系皮膜 

標準施行価格

軽自動車 45,000円より
小型自動車 63,000円より
中型自動車 75,000円より
大型自動車 85,000円より
ワゴン車 103,000円より
タイヤホイール(単体4本) 17,000円より

GPコート

GP-coatGPコート工法は、新品のガラスも古いガラスも本工法で処理する事により、雨をはじき油膜やホコリ等が付きにくく汚れにくい、洗浄しやすい、驚くほどクリアーなガラスに変わります。

ガラス表面に塗膜を造るのではなく、研磨剤による表面処理後、コーティング剤(変性イオン化高分子樹脂)がガラス表面のポーラス部分(ガラス特有の結晶による凹凸部分)を平滑にし鏡面化します。このため光の乱反射(ギラツキ)を防ぎ昼間はもちろん夜間でも明瞭な視界が得られます。特に、夕暮れ時や雨の日の夜間走行での効果は抜群です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

GPコート施工比較 

ガラス表面が強固なミクロの被膜で鏡面化したことにより、驚異的な、今までに無い耐久性と持続性を兼ね備えた商品です。

ワイパー使用面のガラス側面のワイパーを使わないガラスについては、4年~5年。ワイパー使用面のガラスについては1年~2年程度効果が持続します。自動車の場合、自動洗車機(ワックス洗車)が使用できます。

GPコート工法作業手順

  1. 施行面以外をマスキングします。
  2. ガラス面を水洗いし、表面の塵やホコリを洗い流します。
  3. 研磨作業によりガラス表面の油膜・結晶化した不純物(ウロコ)固着した汚れを除去します。
  4. 研磨後、専用洗剤でガラス表面や周囲についた研磨剤等を良く洗い流し、最後に水洗いします。
  5. イオン安定剤を塗布してガラス表面を処理し、拭取り後良く乾燥させます。
  6. GPコーティング液を、ガラス面にまんべんなく塗布します。
  7. ガラス施行面を良く乾燥します。
  8. 仕上剤で余分なコーティング剤を拭取り完了です。

標準施行価格

1台 20,000円より

アンダーボディコーティング

ノックスドール防錆システム

Noxudolノックスドールは、スウェーデンで開発された環境に優しい防錆システムです。
ノックスドールの役割は、環境の負担を抑えつつ錆の発生を防ぎ、更に既にある錆の進行を抑制することにより、車が本来持っている安全性や性能を維持することを目標としています。

ノックスドール製品の特徴

  1. 水性製品をラインナップすることにより、環境負荷を低減します。
  2. 無溶剤製品をラインナップすることにより、施工者を守り大気中に溶剤を放出しません。
  3. 施工後、軟質/半硬質/弾力性のある膜を長期間維持し、防錆効果を持続します。
  4. マイナス30度からプラス120度までの硬化現象や高温流下がない。
  5. 塗膜面の粘性を長期間維持し、跳び石や高圧洗浄に対し剥げ落ちない。
  6. 薄い膜でも防錆効力が高く、無溶剤のため溶剤揮発のロスがなく、面積あたりの塗布量が少なくて済み低コストで施工できる。

車のボディ冬対策はお済ですか?

アンダーフロアへの防錆は北海道の定番です

施工しないで長期間放置するとこの様に

標準施行価格

軽自動車 30,000円より
コンパクト・普通乗用車 35,000円より
RV車・ニミバン 40,000円より

※上記価格はノックスドールUM1600(黒色タイプ)を使用した場合の参考施工価格です。
※上記価格は新車へ施工する場合の金額です。中古車の場合は下部洗浄を行うため、プラス5,000円となります。
※アンダーフロアへの施工以外にも、ホイールコートやボディーコート、ウィンドウ撥水加工も行っております。詳しくはスタッフまでご相談ください。

ディスクローター研磨

ディスクローター研磨で効き目が低コストで蘇ります

研磨前と研磨後の写真車のパーツは、使い続ければ交換が必要な物があります。交換を行えば性能が蘇るのは当然ですが、中には高価なパーツも存在します。
ディスクローターもその中の一つで、新品に交換するにはかなりの費用が掛かってしまいます。
ディスクローターを専用の研磨機で磨けば、新品への交換を行わずに、長期間使用して失われた性能を低コストで蘇らせることができるので非常にお勧めです。

標準施行価格(左右2輪分)

軽自動車 3,500円 + 脱着工賃
小型乗用車 4,000円 + 脱着工賃
中・大型自動車 4,500円 + 脱着工賃

車の健康診断しませんか?

G-scan上田ボデーでは、サービスの一環として「G-scan」による故障診断を行っております。
最近の自動車は、燃料の管理やオートマチックの変速など、殆どの動作をコンピューターで制御されており、トラブル発生時の判断が困難な場合があります。しかしこの診断機を使用することにより、自動車の不調部分を素早く発見することが可能です。

車の健康診断「G-scan」

幅広い対応メーカに対応しています

国内乗用車メーカ(トヨタ、レクサス、日産、ホンダ、三菱、スバル、マツダ、ダイハツ、スズキ)、国内大型車メーカ(日野、いすゞ、三菱ふそう、UDトラックス)及び、国外メーカ(BENZ、BMW、MINI、VW、AUDI、VOLVO、FORD、CHRYSLER、ヒュンダイ)

※弊社サービスを御利用のお客様に限り無料で診断を行っております。
※診断のみをご希望の方には、一回3,000円で実施しております。
※一部非対応の車種があります。詳しくはスタッフまでご相談ください。

車検ごとにリモコンキーの電池交換をお勧めします

あなたのリモコンキーの電池は大丈夫ですか?

キーの電池は定期交換部品です

おすすめ交換時期は1~2年ですキーにはボタン電池が入っていて常に電波を発信しています。当然電池は消耗していきますので定期的な交換をお勧めします。
おすすめの交換時期は1~2年です。是非車検のタイミングで交換しませんか?

こんな症状が出始めたら!?

こんな時はご用心スマートキー(キーレス)の認識が悪い・反応が悪い・警告メッセージが表示された。
こんな症状が出始めたら、キーの電池残量が少なくなってきた証拠です。お早めに交換することをお勧めします。 

スマートキー(キーレス)は電池の消耗が早い!

こうなる前に交換をスマートキー(キーレス)は従来のリモコンタイプのキーとくらべ、常に電波を発信しているので電池寿命が短くなっています。
スマートキー(キーレス)は1~2年での定期的な電池交換をお勧めします。

電池各種取り揃えております各種メーカ用電池を取り揃えております。詳しくはスタッフまでお問合せください。
300円~500円(工賃含む) 

  • 当社はBSサミット加盟工場です
  • 全日本ロータス同友会加盟店

楽天車検

当社は-YANASE-THE-Bodyshop-Network-加盟工場です

menu